私は嘘をつくのが苦手です。
知り合いに「よくそんな素直な性格で今まで生きてこれたね!」って言われるくらいに何でも本音で語ってしまいます。多分その人は褒め言葉で言ってた訳ではないと思います。

161119

嘘がつけないのは、嘘をつくのは良くないっていう子供の頃に言われた言葉が、ずっと頭の中に刷り込まれていたからだと思いますが、いまようやく嘘をつく事でラクに生きられる事に気がつきました。

ランキングに参加中。ポチッと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ

上手く嘘をつけずに苦労した営業職時代

以前営業職をしてたんですけど、営業といえば人との交渉事が主な仕事です。

仕事を円滑に進めるためには上手く嘘も取り入れなければいけないんですが、私はそれがなかなかできずに自分を苦しめる事が多かったです。

例えば、仕事の締め切りが本当は翌日でも間に合う場合、不慮の出来事に備えてお客さんには2日早い日程で締め切り日を伝えてるとします。

そして仕事を進めていくうちに、どうしても(締め切り日に間に合わないかも?)っていう時も出てきます。そういう時にお客さんから「締め切り伸ばせないの?」と聞かれます。

上手に対処できる人ならここで「この日を伸ばしてしまうと、間に合わなくなるからちょっと難しいですね」ってちゃんと言えるんですが、私は素直に「まだ大丈夫です」って答えてしまっていました。

まだ間に合うにしても、最初に決められたスケジュール通りに仕事が出来ない人は、締め切りを延ばしても、結局その延ばしたスケジュールにも間に合わせられない人が多いです。

私の仕事はお客さんから最終判断をもらってから、その後納品するまでに手配する仕事があるので、結局その後の自分の仕事をする時間が減ってしまい、残業してまでなんとか間に合わせるという事も多かったです。

仕事ができる人は上手く嘘もついている

最初から余裕持った日程で進めているのに、素直にギリギリの日程を伝えてしまったので、自分で自分の首を絞めてしまった。

そして一度スケジュールを伸ばしてしまうと、相手は私と交渉すればスケジュールを変えるのは可能だと思ってしまい、その後こちらが提出したスケジュール通りに仕事を進めてくれる事はなくなってしまいます。

そしていつもギリギリの日程で仕事を進める羽目になってしまいました。

仕事ができる人は仕事のコントロールが上手いです。それは関わる全ての人の要望を聞いてるのではなく、嘘も上手く取り入れて相手をその気にさせたり、スケジュール管理をしていたから。

いろんな人がいる中、全て正直に話をする事が全てではないことを知りました。

スポンサーリンク

 

少しの嘘で人間関係も円滑に進められる

仕事では自分が出来そうもない無理難題を急に押し付けられる時も出てきます。

そこで素直に「自分では出来ません」とか「無理です」ってはっきり言ってしまうと、その仕事を頼んできた人に不快感を与えてしまう。かといって素直に引き受けてしまうと自分の許容量をオーバーして自分が辛くなってしまう。

お互い不快な気分にならないためにはそこで少しの嘘も必要です。

例えば「本当したいんですけど、別の仕事が入ってて出来ないんですよ」とか、「その仕事だと○○○円(お客さんが出せそうにない高めの料金)かかってしまいますけど、それでもいいですか?」とか言えば不快感を与えずに断る事ができます。

そして自分も無理をせずにすみます。

相手を傷つける嘘、すぐバレる嘘はつかない

嘘をつくのは自分が上手く生きて行くひとつの方法です。でもそれで相手を不快にしたり傷つけたりしてはいけないと思います。

直接相手を傷つける言葉でなくても、後ですぐ嘘とバレてしまうのも結果的に相手に良くない印象を与えてしまいます。

例えば、行きたくない誘いを「実家に帰るから難しいかな」って断ったとして、出かけた先で断った人に鉢合わせたらお互い気まずいです。後先考えずに気軽に嘘をつかない。

嘘をつくにしても相手を傷つけないように、お互い嫌な気分にならないための嘘をつく様にしています。

嘘も上手くつく事で生きる事がラクになる

全て本音で生きていければいいけれど、それで生きていけるほど簡単じゃないです。「嘘も方便」って言葉がありますけど、本当にそうだなって最近思います。

嘘をつく事に罪悪感を感じる事が今までたくさんありましたけど、嘘は相手を傷つけるばかりじゃなく、それで人間関係がうまくいくし、自分もラクになる時がたくさんあります。

本音で生きて頑張りすぎなくても少し上手く嘘をついてラクになれるなら、罪悪感を感じる必要はないと思います。

もし今人間関係に悩んでいる人がいたら、嘘を上手く活用していくのもストレスの少ない暮らし方ができると思いますよ。