部屋を常に綺麗にしておきたいのにいつも散らかってしまう。っていう場合は多々あると思います。

部屋

部屋の片付けがうまくいかない。

どうやったらうまく片付けができる様になるのかいい方法はないものか。

収納術が書かれた本なんていっぱい売ってますから、誰しも悩むポイントなのかも。

私は部屋の片付けに関してはうまくないですか、一つだけ気をつけてる事があります。これを気にしてれば片付けなくても見栄えの良い部屋は保たれるポイント。
ランキングに参加中。ポチッと押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ

床にものを置かない

その方法は「床に直接ものを置かない」

ほんとこれだけです。よく部屋が汚いことを「足の踏み場もない」って表現しますが、まさしくその通りで足元にものを置くとあっという間に汚くなります。

実際部屋にものが多くなくても床に置いてるだけで散らかって見えてしまう。だからここを注意するだけで見栄えはかなり違って見えてきます。

特別な収納術なんていらない、いますぐにでも出来る片付け方法。

スポンサーリンク

 

限界があるから捨てる気になる

この方法でしばらく続けると、床に置かないようにしててもどうしても片付けられなくなる時が出てきます。

その時は物を減らす時。片付けできないなら無駄に収納スペースは増やさない方が良いです。→参考ずぼらな人ほど収納スペースは減らすべき理由

収納でもそうなんですけど、許容範囲に収まらないのは物理的に物が多いから。その時ははみ出してしまったものを捨てる時です。

床に置いてしまうくらいのものならそんなに大切でもないだろうし。ものを減らすのは今あるものを大事にするっていう効果もありますね。

減らす前の第一歩

シンプルライフミニマルライフをしたくてもすぐに持ってるものを減らすのは出来ないかもしれません。何をどう捨てたらいいのかわからない。

片付けから始めようとしても上手く片付けられない。

なのでまずは床にものを置かない生活始めてみれば、この先どうしたらいいのか。やみくもにものを捨てる前に、まずここから始めてみてはどうでしょうか。