シンプルな暮らしをしたいと思ってますけど、ミニマリストを目指してると言ってしまうと自分はちょっと違うかなと思います。

自分なりのシンプルライフ

シンプリストとミニマリスト、どちらも似てる気がしてしまいますが、自分なりの考察を以下に。

ランキングに参加中。ポチッと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ

ものを持つのにそれほど罪悪感を感じてない。

 

実はものを持ってることに罪悪感を感じていないです。買い物することも好きですし。それでも私がシンプルに暮らしたいと思うのは、持ってるものを使いこなせてないのに不快感を感じるからで、それは量の問題ではなかったりするんです。

私は食器が好きなので一人暮らしなのにけっこうな数の食器を持ってますが、それについては減らしたいと思ったことは一度もないです。しかもまだ増やしたいと思ってます。

数はあるけど全部愛用してるし、食器にこだわることで日々の生活に潤いがでるから。そこは減らすという選択肢はないです。ただそんな好きな食器でも使わないもの、使えなくなったものが出てきた場合は取っておかないで処分します。

自分が把握してないものが部屋にあるのが嫌

 

一人暮らしなのでそれほど収納はないですが、それでも部屋を掃除したときにクローゼットや引き出しの奥の方にしまいこんでいて、取り出すまで持っていたことを忘れてたものがあったりします。

しかも持ってたことを忘れていたので同じものを後から買ってたりすることもあります。自分がなにを持ってるのか把握してれば同じものを買うなんて無駄をしなくてすむ。

ものが多いってよりも、しなくてもいい無駄をするのがどちらかといえば不快に感じてしまいます。

スポンサーリンク

 

ズボラなのであまりものが多いと管理しきれない

 

几帳面でマメな性格じゃないので、片付けも苦手です。部屋に適当にポーンって置いておく事も多々あって、そうすると部屋は散らかってきますよね。でも片付けするのも面倒。

散らかってくるけど部屋が汚くなるのも嫌い。嫌な事が二つ重なって精神衛生上良くない。だったら最初からものを減らして散らからない様にしておけば汚くもならないし、一石二鳥というズボラさからシンプルに暮らしたいって思ってます。

几帳面でマメに整理整頓する性格ならシンプルライフは目指してなかった気がする。

ものを減らす事が目的じゃなく気持ち良く暮らしたい

以上の思考なので私はミニマリストよりもシンプリストを目指してます。自分が気持ち良く快適に過ごせれば無理にものを減らさなくてもいいと思うの。自分の適正な量がまだ分かってないから無駄だと思うのを今は減らしているだけで。

アイテムによって適正な量も違ってくると思うし、やみくもにただ数を減らせばいいってもんでもないと思います。これはあくまで私がそう思うだけで、ミニマリストを貫いて暮らしてる人を否定してる訳ではありません。幸せの形が人それぞれ違うだけ。

シンプリストもミニマリストもどんなスタイルが自分らしくいられるのか、人の意見に左右されるんじゃなく自分で分かってる人の事かなと思います。

いまだに物欲をなくせない言い訳に聞こえなくもないですが、少しずつシンプル始めていきます。