シンプルな暮らしを目指しているので、なるべく部屋には使わないものを置かないようにしたい。でも未だにいらないものが置いてあるので、捨てる生活を始めます。まず最初に捨てるのはこれ。

160918

ヨガマットです。しかも一緒についてたでかいスポンジみたいのはパッケージすら取っていない。
ランキングに参加中。ポチッと押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ

購入した理由

購入したのはおそらく5.6年前だと思うんですが、なぜ買ったのかというと運動不足を解消したかったから。

社会人になって一人暮らしを始めて、近くにある区のトレーニングルームに通って週1回体を動かしてました。普通のスポーツジムだと1ヶ月5000円から1万円くらい月会費がかかるのが、区の施設を使うと1回200円。

しかもちゃんとスポーツジムにあるような設備が、少ないながらも揃ってるのでよく利用してました。

その頃は車を持ってたので車で通ってたんですが、あまり車を利用しなくなって売りにだしてしまったので、車がなくなったら通うのが面倒になってやめてしまったんです。

そうすると全く運動する機会がなくなってしまい、普段仕事で1日中座っているので肩こり・腰痛もひどくなってきて、これはイカんと一念発起して運動を再開する気になったんです。

でも高いお金を払ってジムに行くのも嫌だし、自宅で体を動かしたいと思って、その時ちょっとブームになってたヨガを試してみることにしました。

まずは形から入るタイプ

新しいことを始める時に人それぞれ方法があると思いますけど、私は形から入るタイプだったんですよその当時は。

始めるからにはまずは道具を揃えようと。部屋もフローリングだったしそのまま直に床でヨガをやっても痛いだろうし、やっぱり必要でしょうと。

買う気になってる時には都合良く買うための理由がたくさんでてきます。不思議です。

今ではどこで買ったのかも記憶にないですが、ヨガマットを買いヨガを始めてみることにしました。

スポンサーリンク

 

道具が揃ってても続けるのは結局自分次第

最初は道具を揃えたことが嬉しくて張り切ってヨガをしました。新しい道具を手に入れると気分がいいですしね。

でも元来が飽き性な性格。そこで続ける工夫をしないでいたらしばらくするとヨガにも飽きてきます。毎日していたのが2日1回。そして3.4日に1回。

その時にペースが落ちると自分で危機感持つのでまた毎日続ける。そしてまた飽きる、を繰り返して仕事が忙しくて毎日深夜に帰宅するようになったら、ヨガを続ける意欲がなくなってフェイドアウトしてしまいました。

またいつか再開するかもと思っても結局しない。

買ってから2度ほど引越ししてますが、その度に捨てずに持ってきていました。それは(またいつか再開するかも)と思ってたからです。でも結局一度も使わずじまい。前の部屋は広くてヨガをするスペースが余裕であったんですが、ヨガマットをいちいち広げるのが面倒。

そして今の部屋は狭くてヨガマットを広げるスペースがない。使えないならなぜ処分しなかったのかは結局(いつか使うかも)っていう根拠のない理由からでした。

でも買った時の高揚感は今はありません。買った喜びに便乗してヨガを続けようって考え方がまずダメだったんでしょうね。

道具があろうがなかろうが、したいと思ったことはするでしょうし。新しくものを買わなきゃ出来ないなんてことはそもそもの意思が弱かった。もうここですっぱり諦めて処分することにしました。意思の弱い私が悪かった。

教訓

・道具を揃えたからって出来るようにはならない。やるやらないは全ては自分の意思。

・新しい道具は続ける意欲は持続してくれない。

・まずは何もないところから始めて習慣になったら買うこと。

今は道具がなくても出来ることからはじめてベッドの上で腹筋やストレッチを日課にするのを頑張ってます。