毎週の定番常備菜作り。

先週末作ったのですがブログに載せられなかったので今載せます。

 

あまり時間がなかったので先週作ったのはこの4品です。
ランキングに参加中。ポチッと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ

れんこんと豚肉の味噌炒め

 

洗って皮をむいたれんこんを半分に切り、更に5ミリ幅の薄切りにしてしばらく水にさらします。

フライパンにごま油をしいてれんこんと薄切り豚肉を炒め、火が通ったら最後に味噌だれを入れて絡めてごまを振り掛ければ出来上がりです。

名古屋に住んでいるからなのか、味噌味のものは普段から食べる機会が多いですけど、味噌炒めは好きな味なので良く作ります。

味付けは始めから調味してあるみそ「つけてみそかけてみそ」という調味料があるのでそれを使ってますが、ない場合は味噌・お酒・みりん(もしくは砂糖)で味付けすれば出来上がります。

ご飯が進む味となっております。

人参と辛子明太子炒め

 

人参を太めの千切りにして炒めます。火が通ったら薄皮からほぐした明太子を加えて火が通るまで更に炒めます。最後に香りつけ程度に醤油をいれて出来上がり。

辛子明太子の味が濃いので醤油はほんの少し加えるだけで大丈夫です。特に凝ったことしなくてもすぐに出来る簡単な一品です。

スポンサーリンク

 

ピーマンの塩昆布和え

 

食べやすい大きさに切ったピーマンをレンジで1分半から2分ほど加熱して、塩昆布に和えて出来上がりです。

塩昆布は常に常備してある食材。

参考これがあると自炊力もアップ。一人暮らしで常備している便利食材8選

何も考えなくても作れて味の失敗がないのですごく良い常備菜だと常々思います。

ひじきの煮物

 

こちらも定番のおかず。ひじきも常に常備しています。人参・ちくわ・ミックスビーンズを入れて作ってます。何作ろうか迷った時に必ず作る自分にとっての鉄板料理です。

 

常備している食材があればすぐできるレシピを覚えておく

塩昆布やひじきは私がいつも常備している食材です。

料理のレパートリーがあまりない場合、作り置きを作ろうとした時、何を作ろうかすごく迷ってしまう時もあるんですが、常備食材ですぐ作れるレシピをいくつか覚えておけば、困った時でもすぐに作れます。

何も考えずにすぐ作れる得意料理は、こういった常に常備してある食材で作れる様にしておくとレシピに悩んだり作るのに手間取ったりせず時間短縮して料理できるので、いくつか覚えておくと良いですよ。